2011年4月15日金曜日

グリーンスムージーの応用2種

グリーンスムージーの基本は「果物+葉菜」。でも、必要に応じてちょっと工夫すると、もっと変わった味が楽しめる。

ロースープ

果物をやめて、緑の冷製ポタージュにする。果物が苦手というか、食べ過ぎるとお腹が張る人に、特にお勧め。(青泥、っていう言い方、私は好きじゃない。なんか、汚そうで)

葉菜と水を混ぜるだけでは濃度がでないので、ここで一工夫。濃度を出すための材料としては、

  • アボカド 水1カップに対して、1/2か1/4個くらい(濃さの好みによる)
  • 種実類 たとえば、チアシードやフラックスシード大さじ1を水に浸しておく。ゲル化した水ごと、ブレンドする。ナッツ類(アーモンドとかカシューとかクルミとか)なら、1/3カップくらい、浸水させておく(この場合、浸水させた水は使わない)
  • 冷凍)グリーンピース 1/2カップくらい


基本のレシピ

  • 葉菜120gくらい 数種類混ぜると、もっといい。ホウレンソウとロメインレタスとか。
  • セロリ 1本
  • 上記の、濃度を出す材料1種、たとえばアボカド1/4個
  • 味噌 大さじ1弱
  • ニュートリショナルイースト 大さじ1弱
  • 水 1カップ

ブレンドして、器に盛ってから、好みで赤唐辛子粉やレモン汁で味を整える。ミントの葉やパセリやバジルのみじんもいい。

イーストの代わりに、昆布粉でもいいでしょうね。(量は、加減してね)

夏は、水を減らして、キュウリやトマト入れるのもいい。あ、キュウリやトマトを少し刻んで、上に散らすのも、かわいい。

ヘンプシェイク

基本のグリーンスムージーに、ヘンプシードを加えると、ミルクシェーク風の、ふわっとした感じがでて、おいしい。

基本のレシピ

  • バナナ 1本
  • 葉菜 100gくらい この場合、あまり緑の強いものはあわない気がします。ロメインレタスとかフェンネルやセロリの葉とかがいい。
  • ヘンプシード 大さじ2
  • 水 1カップ

好みで、シナモンをふって。バナナだけでは甘みが足りない人は、クコとか入れるといいかも。

おまけ:葉菜の代わりに、たとえばブルーベリー1/2カップとか、イチゴや桃でもいいかも、にすると、おやつ的果物ヘンプシェイクになります。

応援クリックお願いします。(別窓が開きます)ブログ村 料理ブログ

昨日食べたもの



ロースープ 
卵2個の目玉焼き、ブロッコリー、カリフラワー
アールグレイ紅茶



ラムすね肉のスープ、大根入り
カリフラワーのマリネ
小さいアボカドとキーウィーを混ぜたもの



チキン入りサラダ (下の写真の量では足りなかったので、チキンをもっとふやした)
カボチャのロースト
ハイビスカス・ティー


にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ←おいしいもの、作って食べて楽しみましょう(クリックすると、他のすばらしいローフード/料理ブログを満載したサイトに飛んでいけます。よろしく!)

0 件のコメント:

コメントを投稿