2011年5月5日木曜日

食べ物記録

ご無沙汰しております。まずは、ベランダ園芸の写真をどうぞ。



上がビタミン菜、下がエンダイブ。自然農っぽく、以前植わっていたものをすき込んであるので、ちょっと変なものも混じって見えますが。

種を植えると芽が出てくるって、本当にすばらしいことですね!

さて、このブログのことなんですが。なんか、こう、理屈を書くのが面倒になってきたんですよね。読んでくださる方の役に立つような情報を、わかりやすく提供したいと思っていたけど、書いてもあまり反応(コメント)ないし。結局、自己満足なのかなー。それに、まあ、他にも書きたいことはあるけど、菜食主義やローフードの問題点は、だいたい書いてしまったし。

じゃあ、自分のために食べ物記録をしようかなあ、もともとはそれが目的だったんだし、とも思ったんだけど、ブログで書くと、どうしても、人の反応を気にしてしまうのよね。null さんのように、淡々と、自分のペースで記録していく、というのは、実はとても難しい。(以前も書いたけど、わたし、 null さんを大尊敬しています)

そういうわけで、このブログは、これから、とってもゆっくりした更新ペースになると思います。

最後に、それでもしつこく批評的なことを書くとしたら、個人差ってすごくあるから、他の人にとっていいことでも、自分が取り入れるときは、自分のからだと相談しながらにしてね。その自分のからだの都合っていうのも、時と場合で変わってくるし。

たとえば、最近のわたしは、少し肉を減らして、豆(大豆でなくて)料理をふやしています。もう、動物性タンパク質は十分にとったし、あたたかくなってきて、もっと軽い食べ物がいいなーって、からだがいうので。

応援クリックお願いします。(別窓が開きます)ブログ村 料理ブログ


長さ6センチくらいの、はしりのキュウリ。「生活の温度」で見て以来、あの、キュウリを味噌や塩麹で食べる、っていうのに憧れていたの。でも、アメリカの普通のキュウリは、直径が3センチくらいの太いキュウリで、あれじゃ気分じゃないのよねー。やっと、ファーマーズマーケットで、こんなキュウリが出てきたので、さっそく試してみるつもりです。一緒に映っているのは、塩麹です。(これは一部で、もっとたくさん作りました)

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ←おいしいもの、作って食べて楽しみましょう(クリックすると、他のすばらしいローフード/料理ブログを満載したサイトに飛んでいけます。よろしく!)

5 件のコメント:

  1. たしかに、人気あってもコメント少ないと寂しい…。でもみんなが読んでくれてるのがわかって嬉しい。そうよブログは自己満足よ!わたしはたまに自分の記事読み返してへ〜てこんなスムージーつくってたのね、わたしってバカだなあと感心するのo(^▽^)o アケミさんの記事は参考になるしオレゴンの日常も垣間見れて楽しいです。
    自分のペースで楽しみましょ。わたしもnullさんのブログ大好きです。たんたんと日常を綴ること。徒然なるままに心に思い浮かぶよしなしごとを〜いとおかし〜。

    返信削除
  2. みっきさん、
    わたしの場合、人間ができていないので、ブログで食べ物記録すると、どうも人の目が気になっちゃうんですよ。これまで、このブログは、読んでもらって役に立つような情報、を意識して書いてきたし。
    まあ、どうするか、ゆっくり考えます。他にも、いろいろおもしろいことはあるし。

    返信削除
  3. 初めまして。以前から読んでいました。

    私は摂食障害カテゴリに参加しているのですが、ブログが増えていくばかりで似たようなブログがどんどん増えている様子が気になります。
    そして最近までそう思わなかったのも不思議なのですが、私のブログでアケミさんのブログを紹介したいと思っています。うまく進んでいないのですが。

    記事が探せないのでうろおぼえなのですが、
    外国から帰ってきて教師にいじめられた等の文章に共感しました。私は小学後半から二年間カリフォルニアに住んでいて、そこでは最後までうまくなじめず、帰ってきたときはいじめられはしなかったものの、またなじむことができませんでした。
    と、こういうことを書くとこの体験を根に持っているみたいでいやなんですが、アケミさんにその部分でぐっと親近感がわいたのでコメントを書きました。
    たくさんのひとに読まれているらしいのに反応(コメント)があまりないということは、私もずっと思っていました。が、私もそうでしたね。

    更新たのしみにしています。

    返信削除
  4. 「読んでくださる方の役に立つような情報を、わかりやすく提供したいと思っていたけど、書いてもあまり反応(コメント)ないし。結局、自己満足なのかなー」に激しく共感!!!
    私も「みなさーん、読んでくださってますかぁ?」って思います(笑い)
    アクセス数を確認すると人数がわかるんですけど、でも、「読んだよ。そして私、こう思ったの」って言葉のキャッチボールができたら、さらに嬉しいって思いますもん。

    「役に立つような情報をわかりやすく」って情報を精査するのに時間もかかるけど、それをどう表現したら理解してもらえるだろう、って考えるとちょっと楽しくなったりしますよねー。

    それって、人がオシャレするのと似た心理状態なのかなぁ、と思ったりします。

    たとえば、自分でステキだと思ったものを、誰かがステキだと言ってくれたら、その選んだ服がさらにステキに思えて、もっと自分に自信も持てますし、もっともっと誰かのために、って思いますもん。
    私がファッションの修論を書いていた時のメインテーマは、ファッションがアイデンティティを支えもするし、破壊ものするという視点でした。

    バタバタしていてなかなかコメントを残せていませんが、私、アケミさんの文章、私、大好きですよ♪

    返信削除
  5. お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    なんか、このブログ見るのも久しぶりで、前世のことみたい。ホー、わたしって、こんなことに時間使っていたんだ、ってかんじで。最近は、ハイキングやピアノに夢中です。でも、そのうちに、また更新しようと思います。

    返信削除