2012年2月1日水曜日

健康的な食事の極意。。。?

日本の食べ物ブログを見ていて気づいたこと。おしゃれなごちそうより、ブログ作者の方が「こんな地味な普段の料理、見てもらうまでもないんですけど」とか、いいわけしつつ載せている、日本の家庭料理の方が、おいしそうに感じるんだ。

手の込んだごちそうに興味がないわけじゃない。それは、やっぱり、おいしそうだ。でも、なんか、食いつき方が違うんだよね。おしゃれな料理のときは、こちらもちょっとマを置いて味見してみる感じだけど、たとえば、ふろふき大根とか蒸しナスとかのときは、思わず前のめりになって画面の写真に見入っている自分がいる。しっかり味わっているから、少々ザツな引き上げ方でも逃げられやしないよー、と釣りをしている人に言われそうな。

それも、お料理番組とかのサイトにある写真じゃダメなんだ。あ、これを、今から本当に食べるんだね、っていう感じの、先日も書いた「ばーさんがじーさんに作る食卓」とかがいい。

写真で、これだけ熱心に食い入るように見ているんだから、目の前にこんな料理が並んだら、別に言われなくても、よくよくかんで、味わって食べるでしょうね。

なんか、このへんに、本当の意味で健康的な食事の極意がありそうな気がするんだけど。。。

引っ越し後の、今のアパートの台所の写真を撮ってみた。あんまりごちゃごちゃでは恥ずかしいので、一応洗い物はしたけど、その他は普段のママ。

ユージーンのアパートの白い台所もよかったけど、この昔風の、濃い木の色のキャビネットと、深緑のカウンタートップも、落ち着いた感じで好き。

手前に飛び出して見えるのは、ダイニングとのしきりになっている、アイランド。

それと、これ便利なんだ。上の写真の奥の方、電子レンジの下のL字コーナーの戸をあけると。。。

こんなふうに、丸い棚になっている。L字コーナーの奥に手を伸ばさなくてもいいの。

2 件のコメント:

  1. アケミさんだーーーーーー!!!!
    しばらくお休みなさるのだと思っていて時折のぞいていましたが、が、アケミさんが写真付きで、新しいお住まいで元気になさっているご様子、とても嬉しいです♪

    使いやすそうなキッチンですね〜。
    収納も多いし。
    いいな、いいな。

    たしかに、「ごちそう」よりも「ふつうのご飯」のほうがおいしいですね。
    一口目から「おいしい!」と感じるものは、食べ終わった時には味わい過多だったなー、と感じるようになりました。
    普段食べているものに、その人の価値観が出ますね。

    また遊びにきま〜す。

    返信削除
    返信
    1. 同感です。家庭料理のコツは、一口目では、ちょっと物足りないくらいにしておくことだと思います。
      わたしの料理なんて、日々、ご家族のために工夫していらっしゃる主婦の方と比べたら、まるで笑っちゃうようなものでしょうけど、それにはそれのおもしろさもあるかも、とも思います。

      削除