2012年12月12日水曜日

加齢のせいにできないこと

まずは、お手数ですが、このサイトの写真を見てください。三枚のMRI は、上から、40歳のトライアスロン選手、74歳の特に運動していない普通の老人、70歳のトライアスロン選手の、太ももだそうです。灰色は筋肉、そのまわりの白っぽいのが皮下脂肪、中心の目のようなのが骨です。

運動をし続けていると、70歳になっても、40歳の選手と遜色ないくらい、筋肉があるんですね!こうやって、はっきり見せつけられるとショックです。

対して、普通のお年寄りの足は、筋肉がもうほとんどなくて、これでは、からだを支えるのも大変だろうなあ、という感じ。そう、筋肉の量は、外観だけの問題じゃない。機能の問題なのだ。筋肉がこれだけ減っていれば、骨密度も落ちているだろうから、からだが支えきれなくて転んだら、骨折とかしやすいだろうし。

で、わたし、これを見るまでは、年齢と個人の努力とは、80/20くらいで影響するのかと思っていましたが、どうもそうじゃないんですね。加齢の影響はないわけじゃないけど、そちらの方が2割くらいで、残り8割は、本人の生活習慣によるのかも。

だって、運動し続けることで、これだけ筋肉が保持できるんだから。

70歳でトライアスロンができるということ自体、すごいけど。私は、若いころでも、そんなのしたことないぞ。ということは、ここにはないけど、比較的若くても、特に運動していない人のからだは、、、1番目と2番目の写真の中間くらい、ということでしょうね。

ああ、こういうの見ちゃうと、いいわけができなくなって、大変ですね(笑)私の筋力が落ちてきているのは、加齢のせいというよりは、若い頃も、今も、大して運動していないから、というのが、はっきりしちゃって。

運動は、ストレス管理というか、気分転換にも効果大、というのも、経験的にわかっているんだけどね。じゃあ、なぜ、スタバでこんな書き物をウダウダしているのか。。。この写真をプリントして、コンピュータの前にはっておこうかね。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

追記:今、ニュース見たら、ポートランドの東南の郊外にあるショッピングセンターで、昨日、銃の乱射事件があったんだってね。現在までの死者は、加害者の若い男性を含めて3人、他にケガ人もたくさん出たらしい。今の時期、クリスマスの買い物のために、平日でもショッピングセンターとか、混んでいるからねー。こんな、ロサンジェルスとかアトランタとかで起きそうな事件が、こののんびりしたポートランドで起きるなんて、ビックリです。(あ、でも、この手の事件は、都市でも田舎町でも おきているんですね)

0 件のコメント:

コメントを投稿