2013年2月5日火曜日

肉食のすすめ

肉で、一番好きなのは、ラムだ。高校の頃、一年間オーストラリアにいたせいか、ラムを焼くときの、あの乳臭いような、草いきれのような匂いが好き。

なぜか、牛肉より高いのが問題だけど。飼育期間のより短いラム(「ラム」として売られるのは、1歳以下のヒツジ。普通は半年くらいらしい。昔は、春と秋にしか入手できなかったとか)の方が高い、って、なんかおかしくないか、って米人に聞いたら、米国では、牛肉ほど売れないから、らしい。

アメリカ人は、牛肉が好きなんですよ。カウボーイの国だもん。

あ、でも、かっこいいローインチョップは高いけど、肩肉とかは、比較的安い。いいのよ、ラムは、まだ小さいから、肩でも柔らかいの。

形悪いけど。

これで、1ポンドくらい。一度に食べるのは、半分。


夏の間に、pesto sauce (日本では、ジェノベーゼとかいうらしい。ペスト(伊)=ピストー(仏)=すりこぎのこと)を作って冷凍してあるのを、少しのせてみる。市販のホースラディッシュソースも。


残り半分は、翌日、食べるんですよ。冷たいステーキとかチョップって、それほど悪いものじゃないですよ。薄く切ると、小型のローストビーフみたいで。

でも、それだけじゃナンな時は、ちょっと手をかけてみる。


ごはんに、薄く切った肉をのせて、熱いダシ(いつもの、骨付き肉のダシ)をかける。ダシの中で、落とし卵も作って、のせる。あとは、野菜の煮物でもあればいい。

まあ、でも、牛肉も好きだ。(一番苦手なのは、実は、鶏肉かも。あの、匂いが。。)

それから、以前は、形になった肉にこだわっていたけど、最近はひき肉も食べている。ここのスーパーは、毎朝、自前で肉を挽いているので、安心だし。(ちゃんと、朝、いって見たことがある。普通のスーパーだと、どこかで加工したひき肉を持ってくるんだよね。その「どこか」は、別の州の、例えば、カンザスにあったりするんだ。あれでは、鮮度も、衛生も、問題だと思う)

ひき肉なら、安いし、形が悪いとか、骨があって食べにくいとかいう問題がないじゃないですか。

肉団子って、日本だと、揚げるんですか?アメリカでは、オーブンで焼いてしまうようです。これだと、完全な球にならないのが難点ですが。


あぁ、で、なんで今日は、こういう肉食の話をしているか、というと。。。マルディグラ、は、来週の火曜日ですね。。。

このブログで時々書いている、たんぱく質の重要性、ということ以外、特にとりたてての理由はないんです。ただ、このブログに来る人は、菜食にはまっていた人とか多いので、私の下手な料理でも、なにかの参考になるかと思って。

私も、一時、菜食でしたが、菜食から肉食への移行、って結構大変ですよね。まだ、からだが慣れていないころは、おなかがもたれたりとか。

刺激物が大丈夫な人は、ホースラディッシュとか、スパイスとかを使うと、胃酸の出がよくなっていいみたいです。

一番、消化にいい肉の食べ方は、スープにすることだと思います。野菜をたくさんいれると、心理的な抵抗も減るし。

それから、これは、科学的に証明できるのかどうか知りませんが、獣肉より魚の方が、より消化にいい気がします。


にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

2 件のコメント:

  1. アケミさんこんにちは。
    nullさんのブログでお話できうれしかったです。
    こちらでもコメントさせてください。
    いつも参考になる記事をありがとうございます☆

    菜食から、この数ヶ月でお魚、卵などを買うようになりました。まだお魚中心ですが、最近「鶏がら」を買ってみてスープを作りました。かたまりのお肉より、これくらいの破片みたいなのが食べやすかったです。でもお鍋や食器が油でべたべたになるのがめんどうで、お肉料理はそうなんだったと思い出しました。
    お魚でも、このあいだブリのカマを煮てみて、アラの料理の方が好きかもと気づきました。
    大きな身のところより、骨の周りとか皮みたいなところが柔らかくて。コラーゲンみたいなぷりんとした感じのところが好きです。

    ラムはこの辺では見かけない気がします。(お肉コーナーにほとんど立ち寄らないので、知らないだけかもしれません。)
    肉団子は、ずっと前に、鶏ひきのおだんごの煮物をつくっていたのを思い出しました。(甘辛の煮汁に、やわらかい種をスプーンですくって入れるだけの簡単なものでした)
    またお肉お魚のお料理や、栄養のお話読ませてください!

    返信削除
  2. ようこさん、こんにちは。

    あー、後の皿洗いが大変、というの、わかります。ローフードのときは、そのヘンはラクだった。
    ブリのアラ、いいなあ。そう、あのプルッとしたところ、おいしいですよね。このへんでは、鮭のアラやカレイのアラくらいしか、アラは手に入らないんですよ。

    一方で、ラムは、日本では入手しにくいんでしょうね。私も、日本にいたころは、あまり食べた記憶がありません。そのへん、もっと気を使って書いた方がよかったかな。

    こちらこそ、また、よろしく。

    返信削除